茨城県古河市 クリーニングの太洋舎

本社工場〒306-0012 茨城県古河市旭町2-10-9

営業本部〒306-0233 茨城県古河市西牛谷93

皮革・毛皮のクリーニング [サービス案内]

最新技術で最高級の仕上がり

皮革クリーニング
皮革は保温性・通気性などに優れ、皮膚になじみやすい性質をもっています。しかし同時に熱に弱い・色が落ちる・水に弱い・汚れが落ちにくい・ウールやコットンと一緒に洗えないなど多くの問題点があります。冬の間着込んだ革のコートやジャケットなど、皮革製品は家庭では洗濯できません。

当社では皮革製品のメンテナンス技術では世界最高レベルの米国カークス・スエードライフ社と技術提携し、最新設備を整えている東京ホールセール様に外注依頼をしております。

製品の色別にそろえた洗浄マシン、遠赤外線による乾燥システム、コンピューターによる工程管理など独自の技術を用いて皮革製品の持ち味を生かし、ソフトに仕上げます。

皮革クリーニング工程
イメージ イメージ イメージ
まずは入念なチェック。ボタンのとれ、シミ、ほつれ、日焼けなどを確認 素材、色、汚れ度合い別に分類します 最新洗浄マシンで色別に洗浄
イメージ イメージ イメージ
自然乾燥と乾燥機を使い分けて乾燥 調色によって色ムラをなくす 仕上げてお客様のお手元に
上に戻る

毛皮クリーニング 柔らかな肌触りでなんともいえない高級感をかもし出す毛皮ですが、手入れをしないでいると、毛皮独特の艶や粘りがなくなり、またカビが生えたりします。 毛皮クリーニングについては、世界一流と称される米国リーブ毛皮研究所のノウハウを採り入れ、高品位な「ファークリーン」を行なっております。「ファークリーン」とは植物の精製粉末を毛皮洗剤と栄養剤を含ませた洗剤によるお手入れ方法で、繊細な毛皮製品をやさしくキメ細やかに洗浄することができます。毛皮専用のグレージングマシンによる起毛仕上げや裏地仕上げも熟練した技術者によって入念に行なわれます。

毛皮クリーニング工程
イメージ イメージ イメージ
ほつれ、脱毛、虫食いなどを入念にチェック 毛皮クリーニング用として開発された「とうもろこしの芯の粉」を、精製したパウダーでパウダークリーニング エアーコンプレッサーでパウダーをていねいに落とす
イメージ イメージ イメージ
グレージングマシンで起毛仕上げ 熟練者による裏地仕上げ 仕上げ検品後、お客様のお手元に
PRICE(税抜)
皮革ジャンパー 5,000円〜
皮革コート 7,500円〜
皮革ハーフコート 6,000円〜
皮革スカート 3,000円〜
毛皮コート 10,000円〜
※素材によって料金が変わります。お見積もりいたしますのでご相談ください。

ページのトップへ ページのトップへ


取扱サービス:一般クリーニング/和服・着物クリーニング/皮・毛皮のクリーニング/バッグのリメイク/ぬいぐるみのクリーニング/染み抜き/洋服のリフォーム/靴みがき/
/靴ブーツのクリーニングと修理/じゅうたんのクリーニング/